FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Entries

安高啓明「踏絵を踏んだキリシタン」

s-siko05n650.jpg

安高啓明著「踏絵を踏んだキリシタン」読みました。踏絵に関する本では、この本が今まで出版された中で一番ではないかと私は思います。プロローグに「踏絵は宗教史という一領域にとどまるものではない。江戸幕府の政治史、法制史、外交史、地域史をも包摂した意義がある。そのため、踏絵の認識には正確性が求められる」と書かれているのを読んで、「その通りだよ!」と叫びそうでした。

それくらい意義があるのに、教科書レベルでも、例えば踏絵が行われた地域のことを、「北九州地方を中心に・・・」「長崎では・・・」「九州では・・・」とバラつきある記載がされ、地域名が書かれていない教科書だと、全国的に絵踏みが行われていたかのような印象を与える記述になっています。そのため全国各地で踏絵が発見される事態が起こっているのですが、それは踏絵の実態が不明瞭であることとリンクしていると思います。

だから潜伏キリシタン関連遺産が世界遺産登録された今年のうちに、南蛮ブームのとき各地で偽物のキリシタン遺物が捏造されたのと同様のことが起こらないよう、踏絵に関して正しい認識が普及するといいなと思っておりました。さすが痒い所に手が届く、吉川弘文館。

本書では、絵踏みが行われた長崎、小倉藩、熊本藩、肥前の各藩、豊後の各藩とその預かり地に分けて、それぞれの開始年、方法、実施形態、廃止年を明らかにしており、絵踏みがこれらの限定された地域でのみ行われたことと、用いられた踏絵は厳重に管理されたもので、流出した形跡はないことが明らかにされています。つまり東京国立博物館以外の、各地の資料館にある踏絵は偽物ということです。

またこれまた時折キリシタン資料館・資料室で見かける紙踏絵(↓)が模造されたものであることもはっきり述べていてくれて、快刀乱麻を断つ思い。どう見てもおかしいのに、素人の私が言うのでは信憑性がなくて、困っていたんですよね。観音像がマリア観音だという口上で売買されていることや、潜伏時代に十字を刻むことはなかったのに、仏像に十字を刻んであたかも本物のように偽造されていることも指摘しています。あー、これ読んで変わってほしい。

最後にもう一点、これも私が言うと「はぁ!?」って言われてしまうことを言いますと、遠藤周作が「沈黙」を書くきっかけとなったと書いている(とある館に展示されていた)踏絵も、偽物です。偽物というのが何だったら、複製品、あるいは模造品と言い換えてもいいかもしれませんが、遠藤が踏絵の板の部分に残る黒い足指の跡を見て「それほど深い印象を受けた」と言ってる、その足指の跡は偽造ですね。

安高氏もそれを指摘しつつ、模造品の一つであったとしても遠藤が感銘を受けたことは間違いなく、それほど踏絵には魅力があるのだと話を締めてますが、私は文章の前半部分だけ同感ですね。感銘を受けて遠藤文学が誕生したのは良いことだ。でも模造品は模造品としてはっきりさせておいた方がいい。魅力があると言って、模造品を肯定することはすべきでない、と思います。

こういう理知的で調べものを丹念にする研究者が九州にいてくれて良かったなと思います。今後の研究にも期待しています(o^^o)

kamihumie469.jpg 

ブルームハルト「世にあるキリスト」

s-siko03h631.jpg

神学者のクリストフ・ブルームハルトが娘婿のリヒャルト・ヴィルヘルムに宛てて書いた手紙を、編者が集めて本にした「世にあるキリスト」を読みました。普通、書簡が書籍化されるときは、往復書簡という形で出されることが多いと思いますが、こちらは「応」だけ集めたもの。大丈夫?と思ってしまいますが、意外と大丈夫。意味が通じにくいところは編者や訳者が注釈を加えてくれています。

「往復」分あったら分量増えて読む気削がれそうですし、何よりブルームハルトが云わんとしていたところに焦点が当たりにくくなってしまう。そこでこの形式になっているのかと思いました。で、肝心のブルームハルトですが、19~20世紀のドイツで活躍した神学者。お父さんも神学者で牧師なので、「子ブルームハルト」とも呼ばれます。

この人は、この頃ヨーロッパで盛んになってきていた社会主義労働運動の中に「イエス・キリストの福音」が働きかけていると直観していて、同様に東アジアの民族主義の目覚めも、目には見えず、意識化もされていないけれど、その力が働き動かしているのだと捉えていました。

その彼が、娘婿のリヒャルトが娘と一緒に宣教師として中国に赴くようになったので、中国の地で、自分も一緒に行動するくらいの気持ちで思想的・信仰的支援をしたのが書簡の主な内容(だと思います)。リヒャルトは、東アジアミッションの一環として中国に派遣されたので、ヨーロッパにある本部の意向に添って仕事をする必要がありました。

しかしブルームハルトは、「イエス・キリストの福音」と「キリスト教徒の福音」を峻別する立場で、単に信徒数を増やそうとする、人間的な教会建設を否定的に見ていました。「教会とミッションの強圧」から免れた、イエス・キリストが各個に啓示されることによる神の国の到来を待ち望み、今やそれが到来しつつあると感じていたのです。

「進歩の最後の時になって初めて、この世は知るようになるのです。世界史を導いたものはすべてキリストとその霊によるものだった』と」とか、「人間と諸国民の歴史における静かで柔和な神の霊の発酵」とか、独特の言い回しで表現されているので、ちょっと分かりにくいのですが、その言わんとするところは、
世界情勢の中で起こっていることは決して偶発的な事象ではなく、歴史は偶然の集合体ではないのだ。キリストが神の統治を行っているのだということ。

私は神学というと、聖書の原語を調べて意味を云々する学問(もちろんそういう分野もある)だと思ってたんですが、もっとダイナミックに、世界や歴史の中に神様とキリストの霊が働かれることを見出していくという分野があるんだなと知りました。ちょっと難解に思えるけれど、学んでみれば面白くもある分野を、もう少し掘り下げて知ってみようという気持ちになりました(*^^*)


08/06のツイートまとめ

tenjounoao_yume

東京ジャーミー。美しかった。 https://t.co/yN6r75TjSj
08-06 16:04

東京ジャーミイ。美しかった。 https://t.co/HBfbrHf4wG
08-06 15:20

仏像や木箱にキリスト誕生場面 長崎で発見、禁教期の信心具:話題のニュース:中日新聞(CHUNICHI Web) https://t.co/g8cKkS4EXM
08-06 11:39

08/05のツイートまとめ

tenjounoao_yume

ちるうた♪メッセージの後に^_^ https://t.co/sT1WwFoaft
08-05 17:47

淀橋教会のサマーホーリーフェスタにて。ちるうた♪ https://t.co/Jf57OWA5Y6
08-05 17:40

ヴォーカルユニットちるうた♪ https://t.co/UzX65S2YFK
08-05 17:36

08/04のツイートまとめ

tenjounoao_yume

逮捕されても神だけを神として 戦争中も信念を貫き山村伝道 基督教独立学園創立者 鈴木弼美 https://t.co/YBeHBPFnNO
08-04 11:13

【教会建築ぶらり旅】 早稲田奉仕園スコットホール■質実の歩みの意味 藤本 徹 2018年8月1日 | キリスト新聞社ホームページ https://t.co/Vbclwi2LPA
08-04 11:12

08/03のツイートまとめ

tenjounoao_yume

潜伏キリシタン集落の教会、祈りの像壊される : 読売新聞 https://t.co/SZTkFMlbHJ
08-03 11:34

08/03のツイートまとめ

tenjounoao_yume

潜伏キリシタン集落の教会、祈りの像壊される : 読売新聞 https://t.co/SZTkFMlbHJ
08-03 11:34

「はじめての宗教論 左巻」その2

s-t1603195.jpg

「はじめての宗教論 左巻」で、佐藤優は統一協会擁護とも見えることを書いています。

「つまり「イエス・キリスト」とは、イエスがメシアー=救い主であるという信仰告白なのです。 ところがプロテスタントには、イエスがキリストであるということを認めない教派もある。たとえばユニテリアンがあります。イエスは救い主ではなく、偉大な教師だったという主張です。プロテスタントの規範からすると、キリスト教の基準というのは、イエスが救い主であることを認めるかどうかにあるでしょう。しかし、ユニテリアンがキリスト教から排除されることはありません。 そのほか、統一教会(世界基督教統一神霊協会)はどうかというと、教団は文鮮明師をメシアとします。イエス以外のものを救済主とすると、これはキリスト教の公理系違反になるわけです。もっとも、統一教会がキリスト教から派生した新宗教であることは、間違いありません。一部のキリスト教徒が統一教会を目の敵にして、攻撃するのは間違っています。伝統的なキリスト教と統一教会の差異を正しく認識し、相互に信仰を尊重し合うことが重要です。特に統一教会の信者を無理矢理に連れ出して、改宗を求めるような行動は、断じて許されません。また文鮮明師をメシアと考える統一教会の人々の心情を尊重すべきです。自分たちがされたくないことを、キリスト教徒は他人に強制してはならないからです。日本のプロテスタント教会の統一教会に対する寛容に欠けた姿勢は、自己絶対化の罠にキリスト教徒が陥る危険な傾向であると私は考えています。 キリスト教から見るならば、当然、ユダヤ教もキリスト教ではないことになります。なぜならユダヤ教とはイエスを救い主と考えないからです。では、モルモン教はどうかというと、キリスト教と見なすギリギリの境界線上にある。というのは、モルモン経典を手に入れたジョセブ・スミスの位置づけは、救い主ではなく預言者だからです。キリストの幕屋はどうか?キリストの幕屋は、旧約聖書を重視する無教会のグループが母体ですが、これもイエスは救済主であることを認めるかという観点で見るならば、キリスト教の枠の中に入るわけです。つまり、どの教派をキリスト教とするかということに関して、プロテスタントには相当の幅があることになる。このことを冷静に認識すべきです。 」。

神学を修めた者からすれば、こう結論付ける外ないということのようです。すなわちプロテスタントには幅があり、イエスをキリストと認めるならば、キリスト教の範疇に入るのだと。具体的に統一協会の名を出したのは、人々が異端と言っていてもそれは変わらないという意味かと思います。

この人こんなことも書いてるんだーと思ったのでメモりました。私ごときではこんな風に言い切ることはできませんが、やはり気鋭の論客というのはすごいこと言うんだなと思いました。


08/01のツイートまとめ

tenjounoao_yume

「凍結保存」された中世の信仰――かくれキリシタンの島を歩く https://t.co/rd8T2cL1tM #Yahooニュース
08-01 12:13

世界遺産の島への航路 増便|NHK 長崎県のニュース https://t.co/Al0IiNP2Q8
08-01 11:04

08/01のツイートまとめ

tenjounoao_yume

「凍結保存」された中世の信仰――かくれキリシタンの島を歩く https://t.co/rd8T2cL1tM #Yahooニュース
08-01 12:13

世界遺産の島への航路 増便|NHK 長崎県のニュース https://t.co/Al0IiNP2Q8
08-01 11:04

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック