FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Entries

「日本で初めてクリスマスが行われた山口市」?

20181123_142824_735.jpg

こちらのクリスチャンプレスの記事なんですが、当初は「日本で初めてクリスマスが行われた山口市」と書かれていました。それを読んで、少々事実と異なるので、差し出がましいとは思いつつ編集部宛にメッセージを送りました。
「ご存知のとおり1549年にザビエルが来日していて、その年と翌年のクリスマスを祝ったはずです。1551年の山口でのクリスマスは、記録に残っている最初のクリスマスになりますよね。記事の表現が適切であるかを編集部で検討していただけないでしょうか?」と。
すると雑賀編集長から、「教会での最初のクリスマスなので、『教会で』という言葉を入れました。いかがでしょう?」と返信をいただきました。
サイトを見ると既に訂正されていて、迅速で誠意ある対応に感動しました。一度リリースしたものを直すなんて正直やりたくないことだろうし、あれこれ言って誤魔化すことも、無視することもできるだろうに。
私自身、こんなこと言ってクレーマーみたいに思われたら嫌だなと、気が進みませんでした。でもキリスト教メディアに一旦書かれてしまうと、引用されて広まる恐れがあるので、今後のためにも一言お伝えしておこうと思って書いたんです。
それが、ここまでの対応をしてくださるとは思わなかったので、驚きつつ感謝しつつ・・・、こういうところばかりではないなと、さまざま考えるようになりました。
メディアリテラシーの必要性が叫ばれて久しく、学校などでも教育に組み込まれているので、読み手が情報を鵜呑みにせず、気を付けるようになってきてはいますが、本来ならば情報の発信側が先に正確性・客観性を担保しなければなりません。
しかしメディアによっては、偏向的な報道をしたり、一定の思惑を持った情報発信をしたりするところもあり、非常に問題だと思うことがあります。相手を攻撃する材料として記事を書き、読者に何が何だかわからないようにさせるのです。
全部がフェイクニュースならばまだ見分けやすいですが、ニュース群の中にほんの少し混ぜてくるので、騙されてしまいがちで、混乱をきたすものです。
キリスト教メディアでは後発組のクリスチャンプレスですが、今回のことを通して、報道にとって一番大切な正確さと信用性を備えているように感じました。個人的な感想に過ぎないかもしれませんが、私にとってはアドベントのほっこりエピソードになったのでシェアさせていただきました♬



関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック