FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Entries

鶴崎で妙林尼に会い、大分に戻って南蛮BVNGO交流館を

19ky107009.jpg

10/7はまず鶴崎へ。妙林尼に会いたくて。石像を見て鶴崎城跡に行きましたが、あまりに平城でびっくり。イメージと違いました@@

鶴崎は肥後藩の飛び地だったので、同じ大分でも他とはちょっと違う歩みをしています。それも訪れてみたかった理由の一つ。

現在は落ち着いた住宅地が広がっていますが、昔はもっと活気があったようですね。坂本龍馬と勝海舟、伊能忠敬も宿泊していたということで碑や解説板がありました。

緑茶専門店を見つけて抹茶ぷりん。それで力が出て、古刹・史跡をてくてくし、毛利空桑記念館で解説を聞いていたら、絵踏みが行われていた場所がわかったので、そこに寄って駅に戻りました。

大分駅に戻るとお昼。「へんろみち」で、前々からチェックしていた「ひやひや」をいただきました。大将とお話もでき、何だかやり遂げた感がありましたw

あとは南蛮BVNGO交流館だけ行こうと思っていたのですが、デウス堂跡にも寄ろうと遠回り。7年ほど前に来た時は食事処の駐車場に碑が建てられていたのですが、マンションに変わっていました。

ほんの数年で様変わりするものですね。大分の勢いからすると、今後もキリシタン関係の史跡はますます整備され、いい意味で変わっていくんだろうと予想されます。

南蛮BVNGO交流館で映像3本観て、南蛮衣装着せてもらってきました。かわいいかわいいとおだてられながら(^_^;)

でも楽しかったです。写真撮ってくれる人も所々にいて。ラグビーのおかげでボランティアさんが多くいて、この時期に旅行して助かりました。

受付の人にキリシタンに興味があることを告げると、「それなら若宮八幡宮の花クルスですね」と言われ、それならばと再びてくてく。

これかー!というものを見つけました。どこにあって、何に使われていた物なのかはわからないそうですが、府内で、それもデウス堂の近くで発見されたなら、キリシタン関係と考えていいように思います。

夕飯は友人と待ち合わせて水天のお寿司。回ってないお寿司は久しぶりです。いい物食べたからか、今日は疲れがいつもの半分の気がします!(単純…笑。


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック