FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Entries

2/17は何の日?

a0024_000084.jpg

1615年2月17日は、
慶長遣欧使節としてヨーロッパを訪れた支倉常長
マドリードの王室跣足女子修道会付属礼拝堂で
国王臨席のもと受洗した日です。

遠藤周作の小説「侍」では
これを信仰のない表面的なものであったとし、
禁教令下の日本に戻ってきて厄介者扱いされ
藩主から切腹を申し付けられて、その時に
主の心を悟り、真の信仰が生まれたように描いています。

慶長遣欧使節が月の浦を出帆したのが1613年なので
今年はおよそ400年目。
各地で催しも行われているようです。

日本の中で遣欧使節キリシタン
関心が向ってくれればいいなと思っています

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック