Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Entries

肉と霊

史跡めぐりで
お墓にいくたび思うことは
肉に投資しても
虚しいなということ。

地上でどんなに栄光を受けても
死んだら墓石だけ。

立派な墓石を建ててもらったとしても
死者がそれを享受できるわけでもないし。

聖書によると
人には霊と心と体があるという。

ならば肉体がある間に
やはり霊に投資して
永遠ないい世界に
自分の霊を行かせてあげるのが
いいんじゃないかと思います。

それでこそ
この地上の人生も
虚しくなくなるのではないかと。

霊のために生きてゆきたいです☆











関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック