FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Entries

NAGASAKI

705h031.jpg

長崎のことを思うとき、いろんなことが浮かんでくる。
キリシタン時代の長崎、天主堂、殉教、26聖人・・・そして原爆

こんな町が他にあるでしょうかね。祈りの町、神様がご覧になっていた町、世界が平和の大切さを感じる町――。私も多様に考えながら長崎に思いを馳せたいです。心は今日長崎の上空へ。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

平和の意味 

2発目の原爆は丁度今頃、小倉に落とすつもりでいたのですが、悪天候のため長崎に向かった。長崎の市街地の中心部に向けて落とした爆弾は山手のの方に流され浦上のその上で炸裂したのです。浦上の、長崎の、そして日本の歴史を考えると、不思議だと思います。偶然でしょうか?もうすぐ11時2分。
  • posted by GEN 
  • URL 
  • 2017.08/09 09:58分 
  • [Edit]

考えさせられます 

不思議ですよね。浦上キリシタンが流配から帰ってきて建てた天主堂の上空にだなんて・・・。何と言っていいか分かりませんが、考えさせられます。
  • posted by 由愛 
  • URL 
  • 2017.08/10 16:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック