FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Entries

「沈黙サイレンス」公開記念☆マカオ1

man1014.jpg

映画「沈黙サイレンス」にはマカオでロドリゴとガルペがヴァリニャーノと会うシーンが描かれていますが、それは聖ポール天主堂だったと考えられます。今は正面のファサードしか残っていませんけれど。三人が長い石段を下りていくシーンが美しかったですね。

当時マカオがアジアにおけるイエズス会の拠点となっていました。聖ポール天主堂の設計し建築を指揮したのはイタリア人のカルロ・スピノラ神父で、それを手伝って働いた人の中には日本人もいました。禁教令でマカオに追放された人々です。

ファサードの彫刻には日本人が刻んだとみられる椿のような花があります。本来はバラを刻むところですが、昔の日本にはなかったので、椿っぽく作ってしまったようです。

こちらを建築してから、カルロ・スピノラ神父は日本に派遣され、島原半島で火焙りになって殉教しています。あまり知られていないけれど、マカオは日本とのつながりがたくさんありますね。



関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック