FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Entries

「沈黙サイレンス」公開記念☆その10外浦町

nagaharu2245.jpg

映画「沈黙サイレンス」の主人公ロドリゴが岡田三右衛門となって住んだのは外浦町。旧外浦町の由来碑が長崎県庁の近く、農林中央金庫の前に建てられています。ロドリゴの胸に去来したのはどんな思いだったのか。小説にはこのように書かれています。

「彼の家は外浦町にあった。長崎に多い坂路の一つで両側には家々が覆いかぶさるように並んでいる。(中略)私は転んだ。しかし主よ。私が棄教したのではないことを、あなただけが御存知です。なぜ転んだと聖職者たちは自分を訊問するだろう。穴吊りが怖ろしかったからか。そうです。あの穴吊りを受けている百姓たちの呻き声を聞くに耐えなかったからか。そうです」――。

心の中での神との対話、それは一般的なキリスト教の規範から離れたものではありましたが、深い対話が描かれている、肝のような箇所だと思います。



関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック