FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Entries

「沈黙サイレンス」公開記念☆その6岬の教会跡

nagaharu2252.jpg

実際にフェレイラが穴吊りにかけられたのは西坂でしたが、遠藤周作は奉行所西役所がその場所だと考えていました。

1571年ポルトガル船が長崎に初めて入港し、現在長崎県庁がある場所に岬の教会(サン・パウロ教会)を建てたのが始まりで、数回の建て直しを経て1601年に被昇天の聖母教会が完成しました。
同時にイエズス会本部、日本人の神学生のための高等教育機関コレジヨなどが置かれ、活況を呈していましたが、禁教令で教会はすべて破壊され、長崎奉行所の西役所が建てられることになりました。

この西役所には、後年浦上キリシタンが集められて「旅」に行かされるのですが、その話はまたいずれ・・・☆

《参考》



関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック