Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Entries

愛の神様

東日本大震災から2ヶ月が経ち
地震と津波から、原発と風評被害へと話題が移っています。
脱原発への取り組みと国のエネルギー政策のあり方も
今後大きな議論を呼んでいくことでしょう。

しかし今回のことで強く感じたのは
想定外のことが起こりうる世界に
私たちが住んでいるということ。

一寸先も見通せない限りある身が
予測と計算ではじき出した数値を
絶対だと信じた愚かさと、その傲慢さ。

かつてノアの時代洪水で裁かれたので
人々が高く築いたのがバベルの塔でした。
神はその思い上がりを見て
塔を崩してしまわれました。

節電もしてできるだけの寄付もして
被災地が日常を取り戻せるよう手伝う一方で
忘れないでいたいことがあります。

何から始めたらいいのかということを
神に問いかけること。
人の力でコントロールできるという浅はかな考えを棄てて
神が願われる私たちに還ることを。

地上には完全に安全なシェルターはありません。
この国の復興が、バベルの塔にならぬよう
私たちの心がまず
愛の神様に触れなければと思います。


                                       (2011.05.12)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック