FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Archive [2020年02月 ] 記事一覧

02/28のツイートまとめ

tenjounoao_yume そして金柑の季節だったりもする。電線が邪魔くさいけど、どっこい鈴なり。 https://t.co/4mv8aqDimb 02-28 22:46...

赤神諒の最新作「空貝 村上水軍の神姫」

私としたことが完徹。お肌に悪いし、もう。赤神諒の最新作「空貝 村上水軍の神姫」のせい。 瀬戸内海に浮かぶ大三島(おおみしま)を舞台とした歴史小説で、ストーリーの肝となっているのは「恋」。「空貝」(うつせがい)は海辺などにある、からになった貝のことです。和歌にも出てくるから、風雅な響きがありますね。 二枚貝の対となる貝殻を探す「貝合わせ」(元々は「貝覆い」)は昔からあった遊びで、貝殻が対となることから夫...

02/27のツイートまとめ

tenjounoao_yume などにも葬られています。一か寺に集中させず、埋葬地を分散させたのではないでしょうか。キアラ神父が葬られた場所(墓は移されているけれど、恐らく遺骨はそのまま)に来ることができて、少し神父に近付けたような気持ちがしました。#沈黙 #スコセッシ https://t.co/NblIYDCLJ5 02-27 18:24 ので、先に荼毘に付されていたとはいえ、上ったり下ったりしながらここまで運んだのにはそれなりの理由がありそう...

02/26のツイートまとめ

tenjounoao_yume 県境をはさむものの、石見地方と出雲地方は隣接しているから、神話と古代が息づいている感じがします。主催者の思惑通りでしょうけど、石見や出雲に旅行してみたくなりました。暖かくなって、今の状況が収束してたらかなぁ。。#石見神楽 https://t.co/KY6oGOddr4 02-26 19:45 囃子には子供も参加していて、こうやって継承されていくのだなと思いました。お疲れさまの意味を込め「御花を打って」帰って来ました...

石見神楽を観に文京シビックホールへ

先週末、石見神楽を観に文京シビックホールへ行って来ました。「神楽」は、かつては全国で盛んに行われていた日本最古の芸能。伝統芸能と言えば、能や狂言、歌舞伎を思い浮かべることが多いですが、「神に奉納するため」始められた神楽も忘れることのできないものです。 ですが神楽は、「神事」でありながらも「演芸」的な要素が強く、ストーリーも明解。基本「めでたしめでたし」みたいな終わり方をするので、その辺ちょっと大衆...

02/24のツイートまとめ

tenjounoao_yume 私も見に行こうと思っています☆ https://t.co/4tMevK2sSd 02-24 14:01 文京シビックセンターに寄ったら「信念を貫いた女性(春日局・細川ガラシャ)」のスタンプラリーやっていました。永青文庫で特別展やるのとタイアップしてるんでしょうね。高田馬場に移動して石焼ビビンバを。いろんな種類がある♪江戸はほんの数時間でも十分キリシタン散歩できることを再認識。 https://t.co/vf6KplxxMe 02-24 10:47 沢が...

02/23のツイートまとめ

tenjounoao_yume 本業も含めて4本も校正って、すご。心配になってくる。。#太陽の門 https://t.co/rzipuaWJMl 02-23 21:27...

02/22のツイートまとめ

tenjounoao_yume 新天地の教会を見てきました。早稲田駅から5分、大隈講堂からは3分ほど。コロナウィルス対策なのか、人気(ひとけ)は無いようです。韓国からこちらに行ったり来たりしてる人もいるんでしょうか。これを機に日本から撤収してくれないかな。。#新天地 #東京教会 https://t.co/3hjkA8UreI 02-22 21:35 すんごい前の今日受験に来てたことを思い出した。 https://t.co/CATxll4KIH 02-22 19:16 岡本キアラ神父の...

02/21のツイートまとめ

tenjounoao_yume 良さげな~♪ https://t.co/m7paYHgWth 02-21 18:47...

「出雲と大和」展にて確認。金の十字架付き冠、やっぱり×でした。

数か月前に、↓の1枚目の画像を上げて「古墳の出土品から復元した像。これを見ると原始キリスト教が古墳時代の日本に伝わっていたとしか考えられない!」と言っている人がいて、その界隈の(「古代日本にキリスト教が伝来していた」「秦氏は景教徒で、空海や聖徳太子も」と考える)人たちがザワついていました。 一見するだけでもツッコミどころ満載(当時こんな馬いない、古墳時代の日本人の顔ですか?など)なのですが、ヘキサグ...

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック