Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

Archive [2014年10月 ] 記事一覧

『聖書和訳と明治学院』展

企画展示『聖書和訳と明治学院』展 開催中明治学院歴史資料館HPより↓明治学院150周年記念企画展『聖書和訳と明治学院』展を開催しております。 外国語で書かれていた聖書が日本において、明治学院の人々はじめ、多くの外国人宣教師や日本人により和訳され今日まで使われてきた歴史を追います。 貴重書として普段はあまり目にすることができない和訳聖書や関係資料を展示いたします。時代や翻訳者によっての言葉・文字の選び方、文...

カレンダーをめくろうとして・・・

カレンダーをめくろうとしてドキッとしました。10月も終わる。カレンダーはあと2枚しかないんだ・・・肌や容色の衰えには敏感なのに日々人生の時間を使い果たしていくことにはどこか鈍感で、怠惰に過ごすこともしばしば。何か一つやると、自分にすぐご褒美的に甘くなるし大人になって生活をあれこれ言われることはなくなりましたが、無為に毎日を送って後悔するのは自分だけ。その点をちゃんと刻んでおかねばと思います。あと2...

三浦綾子しのび、召天15周年記念集会

「三浦綾子召天15周年記念集会」で対談する森重ツル子氏(左)と宮嶋裕子氏(右)=18日、御茶の水キリストの教会(東京都千代田区)で三浦綾子しのび、召天15周年記念集会 広がり続ける出会いの輪2014年10月20日13時58分 記者 : 新庄れい麻 1999年10月12日に77歳で天に召された三浦綾子をしのび、「三浦綾子召天15周年記念集会」が18日、御茶の水キリストの教会(東京都千代田区)で開催された。主催は三浦...

大船、追浜、富岡めぐり♪

先週末、夫とドライブがてら史跡めぐりに神奈川県の大船、追浜、富岡を回ってきました。大船では新井白石の碑があるという龍宝寺に。碑は小さくて解説もないので・・・?という感じでしたが、この辺は昔北条氏の縄張りだったんだなと知りました。大船の教会二ヶ所を回って次に向かったのは夏島。追浜から海に向っていった方にあるひろーい所です。そこあるのが憲法起草の地碑。この憲法が日本で初めて信仰の自由を認めたものなので...

ノーベル賞候補だったキリスト教社会活動家・賀川豊彦の胸像完成

賀川豊彦の胸像。彫刻家の小杉三朗氏が、粘土の原型の上に漆(うるし)を浸した麻布を何層にも貼っていく「乾漆(かんしつ)」という方法で半年かけて制作した。ノーベル賞候補だったキリスト教社会活動家・賀川豊彦の胸像完成 神戸で除幕式クリスチャン・トゥディ2014年10月21日23時49分 記者 : 五丈彰 キリスト教社会運動家、労働運動家、国会議員など幅広い活動をした賀川豊彦(1888~1960)を顕彰する賀川記念館(神...

脚本\(o ̄∇ ̄o)/

時間ばっかりかかって一向に進んでいなかった脚本がようやく書きあがりました感謝なのですが、あまりに筆が進まなくて力不足を痛感しましたやっぱりちゃんとお祈りして聖霊を受けてから書かないと、かえって時間がかかる上に結局書き直すはめに陥るのだと感じました。御力を受けねば。。...

2014年山東招遠カルト殺人事件

2日、信者による集団殺人でその犯罪性が明らかになった中国のカルト教団・全能神。すでに全国で1000人近い信者が当局によって逮捕されている。写真は中国の中学校で行われた反「全能神」の教育授業。(Record China)カルト教団「全能神」、東京に支部も?信者の集団殺人で浮かび上がる犯罪性、全国で1000人近くが逮捕―中国レコードチャイナ 2014年6月3日 12時44分 (2014年6月5日 23時51分 更新) 2014年6月2日、信者による集団殺人で...

昨日(10/27)は何の日?

昨日(10/27)は高山右近らが国外追放された日です。徳川家康の禁教令によって高山右近、小西如安ら148名のキリシタンがマニラ、マカオへ追放されました。1614年のことだったので、ちょうど400年目なんですね。高山右近はマニラに到着後40日で病没。現在「殉教者」として列福申請中です...

石川県の史跡案内も・・・♪

石川県の史跡案内(20件)も修正いたしました脚本を書きながら、余った時間でちょこちょこと作業をば場所の記憶がおぼろげになっているので地図が難題だと思っていましたが、自分が昔作ったサイトで調べたらなんとかできました。昔のサイトが備忘録として役に立ったわけで。一般のサイトも検索するんですが求めているような情報はなかなかありませんディープな世界にいるんだなーと実感したりして。その分やりがいもあるから有難い...

同性愛者への「寛容」表現を削除 バチカン司教会議、保守派猛反発で

同性愛者への「寛容」表現を削除 バチカン司教会議、保守派猛反発で産経新聞 10月19日(日)20時41分配信  【ベルリン=宮下日出男】バチカンで5日から開かれていたキリスト教カトリックの「世界代表司教会議(シノドス)」が19日閉幕した。同性愛者への寛容な態度の是非をめぐり激しい議論が行われたが、最終的な同意を得られず、教会のタブーに関わる問題の難しさが浮き彫りになった。  会議では18日、議論の最終報告書が...

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック