FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

User Tag [松谷信司 ]を含む記事一覧

「宗教改革2.0へ」

キリスト新聞社の松谷信司が手掛けた「宗教改革2.0へ」読了。季刊「ミニストリー」誌の人気企画「ハタから見たキリスト教」が一冊にまとめられたもので、インタビューに答えたり対談しているのは、キリスト教に触れてきた様々の分野の著名人たち。クリスチャンだけでなく、ノンクリスチャンの人たちにもキリスト教を語ってもらっているところが新しいと思いました。読んでみて、「ウチ」からでも「ソト」からでもなく、「ハタ」か...

武田清子「出逢い~人、国、その思想」

訃報に接して、武田清子「出逢い~人、国、その思想」を手に取りました。無知なる私は著者のことを全く知らなかったのですが、とてもすごい人でした。1917年に生まれて第二次世界大戦前にアメリカに留学して、ニーバーから直接神学を学び、日本に戻ってからは様々なキリスト教関連団体で活躍し、今年の4月に100歳で亡くなられました。 本書のほとんどは自叙伝なのですが、淡々とした筆致で書かれている中には、びっくりしてしまう...

松谷信司「キリスト教のリアル」

松谷信司編著「キリスト教のリアル」読みました。前から気になってたんですが、手に取るまで2年。本って読み始めるとどんどん読むんですが、ちょっと離れるとしばらく読まないってことがあるような。いや、それはさておき・・・。読んでみてタイトルの意味がよく分かりました。なるほどリアルなキリスト教の現状が分かるなと。自分もクリスチャンの端くれですが、それゆえに俯瞰して見ることも、客観的に見ることもできてなかった...

松谷信司「イエスぱねえ マジ神すぎてワロタww」

松谷信司氏の「イエスぱねえ マジ神すぎてワロタww」を聞きに、青山学院大学の相模原キャンパスに行って来ました。この時期に毎年行われているチャペルウィークの一環で、学生たちを教会に惹きつけるのが目的となった企画。松谷信司氏は週刊「キリスト教新聞」の記者を経て、季刊「ミニストリー」の編集長を務めている人で、業界初のカードゲーム「バイブルハンター」(正に神ゲー!)などを世に送り出すなど、画期的な働きをして...

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック