FC2ブログ

Heaven's Cafe

キリシタンのあしあとを求めて・・・♪

User Tag [イラク ]を含む記事一覧

岡田保良「メソポタミアの初期教会様式とアク・ベシム」

シルクロード学研究会2番目の発表は岡田保良(国士舘大学イラク古代文化研究所)「メソポタミアの初期教会様式とアク・ベシム」。岡田氏は1980年代後半にイラクでキリスト教遺跡に遭遇し調査したのですが、その経験がアク・ベシムにつながったという興味深い話をしてくれました。最初に、山内氏の発表にもあったアク・ベシムのキリスト教会複合体遺跡(AKB-8)について概観し、山内氏の分類で複合体Aとなっていた建物をより詳細に...

教皇、イラクやリビアの文化を考慮しない欧米の民主主義輸出を批判

教皇、イラクやリビアの文化を考慮しない欧米の民主主義輸出を批判クリスチャン・トゥディ2016年5月23日20時39分...

IS、イラク最古の修道院の一つを破壊 北部の支配地域

IS、イラク最古の修道院の一つを破壊 北部の支配地域朝日新聞デジタル2016.01.22....

IS、十字架取り外し黒い旗を掲揚

IS、イラクのキリスト教会を冒とく 十字架取り外し黒い旗を掲揚クリスチャン・トゥディ2015年3月19日17時39分...

教皇、シリアとイラクのキリスト教徒のために祈る

教皇、四旬節の黙想を終了、シリアとイラクのキリスト教徒のために祈るバチカン放送局2015.02.27....

「イスラム国」がイラクで古代の石像破壊

「イスラム国」がイラクで古代の石像破壊、モスルの博物館かロイター2015年 02月 27日 13:48...

イスラム国、イラクで子供の人身売買や生き埋めも=国連

イスラム国、イラクで子供の人身売買や生き埋めも=国連ロイター2015.02.05....

ローマ法王:イラク避難民「イエスのようだ」…電話で激励

バチカンのサンピエトロ大聖堂でミサをささげるフランシスコ・ローマ法王=2014年12月24日、APローマ法王:イラク避難民「イエスのようだ」…電話で激励毎日新聞 2014年12月25日 11時05分(最終更新 12月25日 11時44分) 【ローマ福島良典】フランシスコ・ローマ法王はクリスマスイブの24日、イラク北部でイスラム過激派組織「イスラム国」の迫害を逃れたキリスト教徒の避難民に電話をかけ、「あなた方はイエスのよ...

イスラム国、教会の歴史遺物を収集家に売却

イスラム国に襲撃されたイラク北西部の村から逃れてきた家族。家族の唯一の稼ぎ頭であったサイードさん(23)は、ヤジディ教の武装グループ「ヤジディ・クルド」のメンバーで、逃げ遅れた人々を助けようと村に戻ろうとしたところを殺された。サイードさんの妻であるカリリさんは、幼い3人の子どもと共に取り残され、トルコ南東部の町シュルナクにある暖房のないむき出しの建物で、親戚ら16人と共に避難生活をしている。(写真...

イスラム過激派、キリスト教徒追い出し

イラク北部カラコシュ(Qaraqosh)やバルタラ(Bartala)の戦闘を逃れクルド人自治区のアルビル(Arbil)に逃げてきたキリスト教徒のイラク人女性(2014年6月27日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News (AFPBB News)イスラム過激派、キリスト教徒追い出し十字架降ろす イラク2014年8月7日 22:20 (AFPBB News)【AFP=時事】イラク北部広域を掌握したイスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」の戦闘員...

教皇、イラクのキリスト教徒たちに連帯と祈り

教皇、イラクのキリスト教徒たちに連帯と祈り「暴力には平和で打ち勝とう」バチカン放送局2014-07-21 14:27:46教皇フランシスコは、バチカンで20日、日曜正午の祈りを信者と共に唱えられた。この席で教皇は中東やウクライナなどの緊迫した情勢に再び言及された。イラク北部モスルで、イスラム教スンニ派の過激派組織による脅迫を受け、キリスト教徒たちが現地を集団で脱出していることに対し、教皇は深い憂慮を表明。イラクをはじ...

キリスト教徒ら大脱出、イラク北部

イラク北部のモスル(Mosul)の東に位置する2つの村から戦闘を避けてイラク北部のクルド人自治区アルビル(Arbil)に避難し、アルビルの教会で祈りをささげるイラクのキリスト教徒たち(2014年7月1日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News (AFPBB News)キリスト教徒ら大脱出、イラク北部 「イスラム国」改宗など強制2014年7月20日 11:45 (AFPBB News)【AFP=時事】イラク北部のモスル(Mosul)を支配するイスラム教スンニ派(...

修道女ら5人がモスルで消息絶つ

修道女ら5人がモスルで消息絶つCJC通信2014.0707. 【CJC=東京】『アッシリア国際通信』(AINA)によると、イラク北部のモスルで6月28日、ウトゥール・ヨセフ、ミスキンタの両修道女を含む5人が消息を絶った。10日以来、現地を支配している勢力『イラク・シリア・イスラム国』(ISIS)が拘束したと見られる。  カルデア典礼カトリック教会の『マリアの娘修道会』に属す2人はモスルで孤児少女の救済に当た...

教皇、イラクに平和祈る

教皇、イラクに平和祈る、9月のアルバニア訪問を発表、日曜正午の祈りで バチカン放送局2014-06-16 19:01:42 教皇フランシスコは、15日、イラクのために平和を祈られた。緊迫するイラク情勢を憂慮される教皇は、日曜正午の祈りの集いの席で、同国で拡大する暴力の中で犠牲になった人々と、苦しむ市民、住み慣れた土地を離れざるを得ないキリスト教徒たちのために一致して祈るよう呼びかけられた。教皇はイラク国民に安全と平和、...

左サイドMenu

プロフィール

由愛(ゆめ)

Author:由愛(ゆめ)
キリシタンのあしあとを求めて旅するサイト『天上の青』の管理人をしています☆

twitter

最新記事

ブログカウンター

最新トラックバック